【更新日】2020/4/7(火)
 2020年4月7日に発表されましたcovid-19に関する日本政府や各自治体のの発表に伴い、緊急事態宣言が解除されるまでの間、緊急事態宣言が出されている都道府県において、フォトの匠の行動指針ではお客様の安全を第一に考え、以下の取り組みを行っております。
 お客様にはご不便をおかけすることとなりますが、ご理解とご協力をいただけるよう何卒宜しくお願い致します。
 
1.問い合わせ窓口業務
 通常通り、問い合わせに対しては、メール(常時)とお電話(10:00~20:00)にて対応を行います。

2.打ち合わせ業務に関して
 見積もり打ち合わせや進行打ち合わせ等、通常行っている「面談」での打ち合わせに代えて、
LINE電話やメール等の「無料の通信手段」にて対応を行います。
 会場下見については、お客様とご相談の上、実施の可否を決定させていただきます。
 
3.撮影業務に関して
  • イベント撮影業務について
     結婚式、披露宴、1.5次会、二次会、その他イベントにおいて、比較的多人数(原則10名以上)が集まる環境での撮影業務は取りやめます。
  • イベント撮影以外の撮影業務について
     前撮りロケーション撮影、式場前撮り等の比較的少人数(原則9名未満)が集まる環境での撮影業務は、お客様とご相談の上、撮影実施の可否を決定させていただきます。
     また、撮影を行う場合は、「密閉、密集、密接する場所」での撮影を避けるとともに、カメラマンは常時マスクを着用し、所定距離以上離れての撮影を行います。
     
4.編集・デザイン業務、発送業務について
 写真や映像の編集、アルバムや台紙のデザイン、およびお客様への納品物の発送に関する業務については、通常通り実施いたします。
 
5.キャンセル料金に関して
 フォトの匠の利用規約においては、通常、撮影日の一か月前からキャンセル料がかかりますが、撮影日の一か月前以内であっても特別に以下の対応を致します。
 新型コロナウィルスや災害等の社会的影響でやむを得ず撮影日が延期となった場合は、延期された撮影日において同じご依頼内容で確約していただける限り、キャンセル料金は発生しないものとします。ただし、挙式や披露宴等のイベントそのものが中止された場合はこの限りではありません。
 
以上、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
フォトの匠代表 原 孝志