料金/お見積り

お問合せ・ご相談 0120-993-296

結婚式の前後と披露宴の記録ビデオ撮影の見積りを教えてください。

結婚式写真・動画撮影 持ち込みカメラマン専門
HOME > 結婚式持ち込み撮影の相談室 一覧 > 結婚式の前後と披露宴の記録ビデオ撮影の見積りを教えてください。

結婚式の前後と披露宴の記録ビデオ撮影の見積りを教えてください。 【0005】

豊国神社で結婚式、ザ・ランドマークスクエア大阪で披露宴のお客様より

挙式中は撮影できないのですが、結婚式の前後と披露宴の記録ビデオ撮影の見積りを教えてください。
【会場】 豊国神社、ザ・ランドマークスクエア大阪(大阪府)
【カテゴリー】 当日スナップ写真撮影/記録ビデオ撮影/結婚式撮影/披露宴撮影/撮影料金
挙式中の本殿内での撮影はNGですが、撮影時間はほぼ変わりませんので、通常の挙式+披露宴の場合とお値段は変わりません。

なお、記録ビデオ撮影は、プレミアムプラン(2カメ)とスタンダードプラン(1カメ)のどちらをご希望でしょうか?

プレミアムプラン(2カメ:ブルーレイ1枚)の場合は、税込14万円。
スタンダードプラン(1カメ:ブルーレイ1枚)の場合は、税込9万円。
*ディスクの追加は1枚当たり5,000円
となります(注:2018年8月現在の税込価格。内容や税率の変動により今後、価格改定の可能性があります)。

なお、過去の豊国神社での撮影実績では、挙式中は神社本殿の外からの撮影となってしまいますが、挙式前後のお支度シーンや親族紹介、境内での行列、全員集合写真等はすべて撮影可能です。

以下、参考までに、2カメと1カメの違いについてお伝えしておきますね。

【プレミアムプラン(2カメ)とスタンダードプラン(1カメ)の違いについて】

記録ビデオのプレミアムプラン(2カメ)は、メインカメラマンとサブカメラマンのスタッフ二名で撮影します。

メインカメラマンは、三脚使用での撮影が中心になりますので、あるイベント(挙式中、スピーチ、余興等)毎に撮影ポジションは固定(ズームやパンはします)ですが、手振れがなく安定した綺麗な映像を撮影できます。

サブカメラマンは、主に手持ちでの撮影が中心になりますので、イベント中も自由な移動が可能で、被写体により接近して撮影することができますので、よりダイナミックな映像を撮影できます。

そして、1カメではメインカメラマンの映像しか収録できませんが、2カメでは、編集時に、サブカメラマンのダイナミックな違うアングルの映像を間に挟むことができますので、より印象的な記録ビデオにすることができます。

その他、2名のスタッフが動きますので、同時に行われるイベント(リハーサルと親族紹介、受付とリハーサル等)を別々に撮影することが可能です。また、お二人が中座中のインタビュー映像も2名で手分けして撮影できますので、よりたくさんのインタビューを収録することができます。

なお、ブルーレイディスクへの収録時間は、1カメの場合概ね2時間前後ですが、上記の撮影ができることから、2カメの方がより長くなります。
 
回答者 : フォトの匠代表 原孝志
このページの上へ
料金/お見積り
お問合せ・ご相談 0120-993-296