料金/お見積り

お問合せ・ご相談 0120-993-296

035_ブライダルエステ | 結婚式カメラマンならフォトの匠

結婚式写真・動画撮影 持ち込みカメラマン専門
無料相談
フォトの匠ウェディング
HOME > 匠のブログ > 匠の結婚豆知識 > 035_ブライダルエステ

035_ブライダルエステ

ブライダルエステは、ドレスを着こなすため、挙式当日に一番美しい自分でいるための集中ケアです。
張りのないお肌、背中のブツブツ、たるんだ二の腕・・・
長期的に美しさを目指す普通のエステとは違うので、ブライダルエステの計画は早めに立てておきましょう。
ブライダルエステは、ドレスから露出する部分(顔、デコルテ、背中)を中心に、
脱毛やスキンケアなどで外見を磨きます。
心地良い空間で癒されながら綺麗になっていくことで、ゆったりとした気持ちで挙式に臨めるはずです。
主なブライダルエステをご紹介します。


●シェービング
お化粧のノリが断然良くなる花嫁必須のケアです。
シェービングは熟練の技術が必要なので、慎重にサロンを選びましょう。
実施時期:挙式の1週間~3日前


●フェイシャル
潤いと張りのある肌へ整えることで、たくさん撮られる写真にも美しく写ることができます。
そのためにもフェイシャルエステは必須です。
実施時期:挙式の6カ月~1カ月前から


●全身
トリートメントやマッサージで体を引き締めることで、ドレスの着こなしに自信がつきます。
実施時期:挙式の6カ月~1カ月前から


●デコルテ
胸元が開いたドレスは、綺麗な鎖骨や首まわりが引き立たせてくれます。
実施時期:挙式の3カ月前から


●背中
普段は自分自身でもあまり見ることのない背中。
結婚式では背中を露出したドレスを着れば、多くの人の目に触れます。
クレンジングやマッサージでキメを整えれば、綺麗な後ろ姿に変身できます。
実施時期:挙式の3カ月前から


●二の腕
プニプニした二の腕は人の目がいきがち。
マッサージでむくみを取ってを引き締めることで、ノースリーブのドレスも自信を持って着こなせます。
実施時期:挙式の3~1カ月前


●脇
二の腕と同じく、脇も人の目がいきがちです。
脇のラインを綺麗にすることで、腕の上げ下げをいちいち気にすることなく挙式に集中できます。
実施時期:挙式の2~1カ月前


●手
指輪交換やキャンドルサービスなど手元が写真に残ることも多いのが結婚式。
ハンドケアもしておくことをおすすめします。
実施時期:挙式の1週間~前日


●ヘア
髪の毛は女性なら普段から気を使っている部分ですが、さらにケアすることで挙式当日の美しさが増し、写真に映える花嫁へと変身できます。
実施時期:挙式の1カ月~2週間前


平均的には、挙式の3ヶ月前から通い、費用は約8万円です。
ブライダルエステを受けることで、ドレス映えするだけでなく、美意識や美しさに自信を持つきっかけにもなります。




フォトの匠 大阪スタッフ 伊藤

結婚式の持込みカメラマンなら フォトの匠ウェディング
http://www.photo-takumi-wedding.jp


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>


このページの上へ
料金/お見積り
お問合せ・ご相談 0120-993-296